冬のおしゃれ40代・50代に!おすすめコーディネート例とスタイリングガイド

パーソナルカラー

40代・50代のコーディネートは差し色で魅せる

シンプルな色だけでまとめると老けて見えるかも・・・

くすみカラー


グレー
ベージュ

ステキですよね。

でも、40代以上の大人女性が
これらのベーシックカラーだけでコーディネートすると、
どうしても老けて見えたり
さみしそうに見えてしまいがちです。

今日は、
「綺麗な色と組み合わせる」
という一工夫を加えると

若見え
美肌見え
おしゃれ上級者見え

という大人女性の願望が一気に叶う!
というお話をさせていただきます。

アラフィフ×イエベ春の私が
実際に着ている
おすすめカラーコーディネート冬編を
1週間分ご紹介いたします。

ちなみに私の服は
ほぼほぼ

GU
UNIQLO
フェリシモ

です。

プチプラ
素材感が好き
デザインが好き
色が好き

以上が
服を選ぶ時に
私が重要視していることでして、
相変わらずブランドには
全くこだわりがありませーん。

赤×ライトベージュ

肌色に合う綺麗な赤は最強です!
ご自分のパーソナルカラータイプに合う赤で
顔まわりを明るく見せましょう。


落ち着いた色合いが多くなる秋冬に、
良い意味でパンチを効かせられます。

着る人にパワーをくれる色なので、
最近元気がないな・・・と思っている人は
ぜひ赤いトップスにトライしてみましょう!

ライトベージュのパンツはGUの美脚パンツです。
腰回りがすっきり見えて、さらに履きやすい!
トップスにどんな色を持ってきても素敵に見えるので
おすすめです。

グレー×グリーン

ライトグレーは綺麗色を合わせやすい優等生カラーです。
白+グリーンよりもこなれた印象になります。

ライトグレー×カーキ

ライトグレーのトップスは、
どんな色とも合わせやすい万能カラーです。

マーメイドデザインのカーキ色スカート(GU)と
黒のカーディガン(GU)を合わせると
大人っぽくて洗練されたコーディネートに。

差し色で赤い靴やアクセサリーを合わせると
遊び心があって大人可愛いです。

ピンク×グレー

ピンクとグレーは最強の組み合わせ!
絶対におしゃれに見える大人のピンクの着こなしです。

気恥ずかしいから・・・
という理由でピンクを敬遠する大人女性が多いですが、
暗めの色を着る人が多くなる冬に明るいピンクを着ると、
気持ちまで明るくなるのでおすすめ!

グレーのグレンチェック柄のパンツを一つ持っていると、
ピンクをカッコよく着こなせますよ。

パープル×ベージュ

パープルとベージュも秋冬にぴったりの
おしゃれな組み合わせです。

秋冬に店頭に並ぶパープルは、
イエベ秋さんに似合う「プラムのようなこっくりパープル」や、
ブルべ冬さんに似合う「朝顔のような鮮やかパープル」
が圧倒的に多いんですね。

イエベ春さんに似合うパープルは
「ビオラのようなパープル」
なので、
秋冬にはなかなか売ってないんです。

たまたま通りかかったお店で見つけた
イエベ春の私にとって大変貴重なニットです。

黒×柄スカート

個性的な柄スカートはベルーナです。
プチプラですが、厚手でしっかりしているし、
腰回りがすっきりしていて優雅に揺れるデザインが素晴らしい!

柄のボトムスのときは、黒を合わせると洗練された大人っぽい印象になります。
イエベ春の私は顔まわりの黒が苦手なので、ベージュのスヌードを合わせて
似合わせるようにしています。

白×オレンジ

白とオレンジを合わせると、
寒い季節にパッと咲く花のように印象的なコーディネートになります。

まとめ

黒や茶、ベージュ、グレーなどのベーシックカラーに
自分のパーソナルカラーを1色合わせるだけで
こんなにイキイキとしたコーディネートになります。


「綺麗な色を合わせたら、その他の色は全部引く!」
この潔さが洗練された大人のカラーコーディネートにしてくれます。
大人があれもこれも色を取り入れると、下品な印象になりがちですので、
このルールだけは守りましょう。

気になるコーディネートはありましたでしょうか?
もしありましたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

それではまた~


うえもりみほ




コメント