ハンドメイドアクセサリー・ネット販売の仕方5ステップ

アクセサリー作家になりたい人へ

こんばんは。
北海道旭川市のアクセサリー教室
La Porin(ラポリン)講師・上森美穂です。

アクセサリーをネット販売する時のやり方は?
と気になっていませんか?

私が10年以上続けているネット販売法と考え方を
ご紹介いたします。

ズバリ!ネット販売をスタートする手順

ハンドメイドアクセサリーをネット販売をしたい!
と思っている方へ。

この手順でスタートできます!
詳しく、分かりやすく説明していますので、
ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

①ショップコンセプトを決める

まずはショップのコンセプトを決めるのがスタートです。
なぜなら、このショップコンセプトがしっかりあれば
あなたのショップが力強い軸を持つことができるからです。


コロナ禍以降、ハンドメイド作家は激増しました。
つまり、今は「ハンドメイド販売戦国時代」と言うことです。
生き抜くためにはブレない作家・作風であることがとっても重要。
それには「ショップコンセプト」を決めることが何より大切なんです。

【保存版】ブレないショップコンセプトが決まる6ステップ!

La Porin(ラポリン)の「人気ハンドメイド作家養成講座」で
教えていることの一部を大公開します!

まずは、以下の6項目に沿ってしっかり考えてみてくださいね。
この6項目が埋まれば、
「ブレない骨太な作家のベース」=「
ショップコンセプト」
が出来上がります。

①ショップ名:
  ⇒ 覚えてもらやすい、自分が愛着を持てる名前を。

②ブランドコンセプト:
⇒ 何を軸にする?何にこだわる?よく考えましょう。
あなたのショップの心臓になる大事な部分です。
ちなみにLa Porin(ラポリン)のコンセプトは
「パーソナルカラリストが作る差し色アクセサリー」

③何の作家をするのか:
⇒あれもこれも商品を作って並べるのはNG。

④メイン(主力)商品:
⇒アクセサリー作家なら、何をメインに制作・販売する?
La Porin(ラポリン)は断然「イヤーアクセサリー」です。
理由は「印象を大きく左右する、顔に一番近いアクセサリーだから」

⑤ターゲット層:
⇒自分の作品を買ってくれそうな人は?性別・年齢を設定。

⑥ペルソナ(より具体的な人物像):
ターゲット層よりもっと具体的に妄想して考える。
「どんな人に自分の作品を使って欲しい?
【例】50歳主婦。パート勤務。子育てが落ち着き、自分の自由になる時間やお金が増えてきた。
最近服装がマンネリ化してきているので、アクセサリーや髪型でイメチェンしたいと思っている。
旦那さんや友達から「最近綺麗になったね!」と褒められたい。

②販売サイト(ECサイト)を決める

ハンドメイド作品のネット販売方法は主に二通り

どちらも長所・短所がありますが、
強いて言うならこんな感じ。

自分でHPを作って販売する…腰を据えて長期的に完全自分仕様のショップを育てていきたい人向け

販売サイトで販売する…初心者さん&今すぐショップ販売を始めたい人向け

結論!初心者さんは大手販売サイトでスタートするのが安心&おすすめ!

理由は

① 作品が販売しやすい仕組みがすでに出来上がっている
② 絶大な知名度・集客力がある


からです。


この「仕組み」と「知名度・集客力」を
自分一人で一から構築しようとすると
膨大な労力と時間が必要です。


その一番大変な部分を
すでに販売サイト側が
しっかりカバーしてくれている
ということですね。


ゆえに、作家さんは
「作品作り」により集中できる!
というわけです。


もちろん販売サイトに登録すれば
自動的に作品がポンポン売れていくかと言えば
それはNoでして、
それなりに継続的な努力が必要ですが。


その一番大変な部分(仕組み&集客)に対する
「販売手数料」と思えば、
全然高くないと私は思っています。

初心者さんにおすすめのネット販売サイト

minne

月額使用料:¥0
販売手数料:10.56%

私も10年以上お世話になっています。
おすすめの理由は「とにかく使いやすい!」というところ。


日々作家さんのために進化し続けるminneは
初心者さんが迷いなく作品販売をスタートさせられる
親切な仕組みがいっぱいです。


こちらも読んでみてくださいね!
minneで作品販売をしませんか?

画像をクリック!

creema

月額使用料:¥0
販売手数料:11%(作品・素材カテゴリー)
      15.4%(フード・お酒カテゴリー)


私はcreemaにも登録していまして、
かれこれ10年以上になります。


creemaも、
作家さんにとってもユーザーさんにとっても
大変使いやすい販売サイトです。


作家さんもユーザーさんも
本格志向の方が多く、作品を見ているだけでも
すごく勉強になりますよ。

こちらも読んでみてくださいね!
あなたの作品を販売してみませんか?

画像をクリック!

③ショップコンセプトに沿って6作品準備する

お客さまの9割以上がスマホで販売サイトを見ています。
スマホでの一画面の見え方はこのような感じですので、
最低6作品あればカッコがつくからです。

minneの見え方
creemaの見え方

④1作品につき最低5枚写真を撮る

1作品につき最低5枚!

① 全体写真

作品の全体像が分かる写真


② アップ写真

作品のアップ写真


③ どアップ写真

一番見て欲しい部分をどアップにして撮影


④ 着用写真

サイズ感、着用時の雰囲気が分かる写真を。


⑤ コーディネート写真

作品を引き立てる小物と撮影する写真

注意点はただ一つ。
ピントは絶対に作品に合っていること!

作品じゃなくて背景や脇役の小物に
ピンと合ってしまっている作家さんが
たまにいますが、これはまずいです。

ピンぼけ写真はいただけません・・・

掲載前に拡大して、ピントが合っているか
しっかり確認してくださいね!

⑤販売サイトに登録・ショップオープンする

ここまで揃ったら、いよいよ販売サイトに登録です!
下記の内容をしっかり決めて、
登録画面に入力していきましょう。

お疲れさまでした!
あとは「非公開」から「公開」にするだけです!

これであなたのショップがオープンです!

もちろん「公開」にしたとたん、
飛ぶように作品が売れていく・・・

なんてことは皆無です(苦笑)

ここから売れるための工夫と努力が必要な
新たなステージになります。

「ネットショップをオープンする」

作家にとって、ゴールでもあり、
新たなステージへのスタートでもある
ということを覚えておきましょう。


まとめ

1.ショップコンセプトを決める
・ショップ名
・ブランドコンセプト
・何の作家をするのか
・メイン(主力)商品を決める
・ターゲット層を決める
・ペルソナを設定する

2.販売サイトを決める
初心者さんにおすすめなのはこの二つ
minne
creema

3.ショップコンセプトに沿って6作品準備する
スマホの一画面で表示されるのが
6作品なので。

4.1作品につき最低5枚写真を撮る
・全体写真
・アップ写真
・どアップ写真
・着用写真
・コーディネート写真
!ピントは絶対に作品に合っていること!

5.登録・オープン!
これらを登録画面に入力したら
さっそくオープンしましょう!
□ ショップ名
□ プロフィール
□ 6作品
□ 販売価格
□ 配送方法
□ 売り上げ受取口座

*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*:,.:.,:*



La Porn(ラポリン)では、
「ネットショップで作家デビューする方法が全てわかる!人気ハンドメイド作家養成講座」

を開講しております。
「ネットで自分の作品を販売してみたい!」
を全力で応援します!

ショップオープン後の
「売れるための工夫と正しい努力の仕方」
をしっかり学んでいただけます。

詳細は画像をクリックして下さいね。
↓↓↓

最新情報をLINEで配信中!
LINE限定のお得な情報をチェックしてください。
以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。

友だち追加

よかったらつながってくださいね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

それではまた~


うえもりみほ

コメント