アクセサリーと服のカラーコーディネートが断然おしゃれに見える3つの法則

パーソナルカラー

こんにちは!

ビーズアクセサリー・
マニキュアフラワーアクセサリー教室ラポリンを主宰しております
上森美穂(うえもりみほ)です。

今日は、6年位前にアメブロに投稿して
いまだにダントツ一位で読まれている記事を
バージョンアップしてお話させていただこうと思います。

La Porin(ラポリン)のアクセサリーが大きめな理由

私がよく使うラポリン作品たちです

顔に一番近いイヤーアクセサリーって、
小さくても差し色効果が抜群なので
実はすごくお顔の印象を変えてくれるんです。

La Poirn(ラポリン)のアクセサリーは
ちょっと大きめの揺れるタイプが多いんですが、
その理由は

「差し色効果を最大限に発揮するため」

なんです。

アクセサリー単体で見たときに

「ちょっと大きいなぁ・・・」

と感じるぐらいのサイズ感が、
身につけて全身を見た時
実はちょうど良かったりでするんですね。

アクセサリーと服のカラーコーディネートが断然おしゃれに見える3つの法則

今回は、「グリーンのトップスとワイドデニムパンツ」
というコーディネートを例に、
合わせるアクセサリーについてお話していきますね。

①トップスと同系色のアクセサリーを合わせる

絶対失敗しない「同系色」

読んで字のごとくトップスと同じ
この場合、グリーン系のアクセサリーを合わせる
コーディネートのことです。

これ、色相環(しきそうかん)という
色の並びの法則でして、虹の色の並びと一緒です。

つまり、グリーンのトップスにはグリーンのアクセサリーを、
ピンクのトップスにはピンクのアクセサリーを、

ということですね。

同系色コーデは
間違いのない安定のカラーコーディネートで、
すっきりまとまった印象

になります。

②トップスと類似色のアクセサリーを合わせる

同系色より少し変化がつく「類似色」

色相環で
基準の色の両隣二つめまでを
「類似色」と呼びます。


トップスの黄緑を基準としたら、
両隣二つめまでの☆がついた色、
「類似色」を合わせるコーディネートです。

基準の黄緑色から二つ隣の
「類似色」オレンジ色のイヤリングを

まとまり感がありつつも
同系色コーデより
ほど良く変化を感じられるのが
類似色コーディネート
です。

いつも同系色コーデだと、
安定しすぎてワンパターンな印象を与えてしまいがちです。

色相環を参考に、
両隣二つめの色まで冒険してみるのも
おすすめですよ♪

③トップスと反対色のアクセサリーを合わせる

おしゃれ見えNo.1!少し上級者向け「反対色」

トップスの黄緑を基準として
色相環の反対側に位置する色
「反対色」を合わせるコーディネート
です。



「同系色」や「類似色」の
コーディネートに比べイキイキした印象で
ものすごくおしゃれなコーディネート

になります。

イヤリングが無かったのでブレスレットです

が、反対色コーデには注意点があります。

基準となる色:反対色の割合は
9:1か8:2までが鉄則!

この割合を超えると
ちぐはぐでまとまりのない印象になってしまいます。

ま、どう頑張っても洋服:アクセサリーの割合が
9:1か8:2の割合を超えることなんて
無いでしょうから、あまり気にせず
冒険してみてくださいね♪

【反対色】

黄色-紫
黄緑-赤紫(ピンク)
緑-赤
青-オレンジ

↑なんとなくでいいですが
これだけ覚えてもらえれば
反対色コーデが完成しますよ。

私はこの3つのコーディネートの中で
一番好きです。

パーソナルカラーでのコーディネート

苦手色を着る時はアクセサリーの力を借りる

イエベ春・スプリングの私は、
↑のような典型的なブルべカラーのトップスは苦手です。

でも

似合わないって分かってるけど
着たい!!

という気分になることありますよね。

そんな時は、
似合う色(パーソナルカラー)の
イヤーアクセサリーをして
苦手色の服を似合わせカモフラージュ

することができます。

【イエベ春さん用】天然石イヤリング
4,500円 | イエベ春さんのお得意カラーだけを使って天然石のしゃらしゃらイヤリングを作りました。イクラのようなぷりぷりのカーネリアンレッドコーラル(赤珊瑚)のサザレマザーオブパールターコイズどれもイエベ春さんのお顔まわりを明るく見せてくれるお色です。髪を下ろしていても、マス...


お顔に一番近いアクセサリーなので、
イヤーアクセサリーがいちばん似合わせ効果を
発揮
してくれますよ。

まとめ

アクセサリーと服がステキに見える3つの法則
  1. トップスと同系色のアクセサリーを合わせる
  2. トップスと類似色のアクセサリーを合わせる
  3. トップスと反対色のアクセサリーを合わせる
絶対失敗しない
「同系色」
同系色より少し変化がつく
「類似色」
おしゃれ見えNo.1!少し上級者向け
「反対色」
苦手色の服を似合わせカモフラージュする方法

顔に一番近いイヤーアクセサリーを
似合う色(パーソナルカラー)にする

いつも読んでいただきありがとうございます!

実はこの記事は、ラポリンのブログの中で
長期間ずっと(アメブロ時代から)たくさんの方に読んでいただいております。

今現在も常にTOP3に入る記事でして、とても嬉しく思っております!

いつも読んでくださる皆さま、
本当にありがとうございます!!

そしてこのたび、ずっと温めていたプレゼント動画を
撮ってみました。
【パーソナルカラリスト×ビーズアクセサリー作家ラポリン】より
いつも読んでくださる皆さまへ
お礼の気持ちを込めて撮った(下手だけど)動画です。


下記リンクからLINE登録して
ぜひプレゼントをお受け取りくださいね!

の2本(全部で約20分)です。
大人のイメチェンに大変役立つ内容ですので、
LINEご登録してぜひお受け取りくださいね。

\プレゼント動画はこちらから/

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

それではまた~

うえもりみほ

コメント