「自分でアクセサリーを作れて良かったーー!」と思う瞬間3選

アクセサリー作家になりたい人へ

アクセサリー教室の講師歴より
アクセサリー作家歴の方がずっと長い私。

「あぁ、アクセサリーを作れて良かったなぁ…」

今でもしみじみそう思う瞬間を
まとめてみました。
良かったらお付き合いください。

① 自分で作ったアクセサリーを人にプレゼントして喜んでもらえる

母の日
誕生日
クリスマス
記念日


などなど
人にプレゼントしたいシチュエーションって
けっこうありますよね。

そんな時、私はピアスやイヤリングなど、
もらった方が負担に感じない程度の
アクセサリーを作ってプレゼントします。

お相手の好きな色や石を
さりげなく作品に取り入れてプレゼントすると
それはもう、めちゃくちゃ喜んでもらえるんです!

その笑顔に、
「あ~~アクセサリー作れて良かった~~♡」
と、心から嬉しくなっちゃいます。

② 壊れても、なくしても、また同じものを自分で作れる

お気に入りのイヤリングを片方落としちゃった!
ピアスのモチーフが外れちゃった!
ブレスレットの留め具が壊れちゃった!

イヤリング片方落としたらがっかりですよね…


でも、
こんな「アクセサリーあるある」な
トラブルが起こっても、慌てず騒がず。

自分でちゃちゃっと
修理したり作り直したりすることができる!
これは大きいです。

人に頼まれてやってあげると
ものすごく感謝されますしね。
それがまたとっても嬉しいのです♡

③ 完全自分仕様のアクセサリーを作れる

なんだかんだ言っても
これが一番楽しいかもです♡

私が自分用のイヤリングを作る場合

◎好きなデザイン
(揺れるデザインが好き♡)

◎似合う色
(パーソナルカラーに合わせることが多い)

◎サイズ感
(ちょっと大きめサイズが好き)

で、こんな感じ。
今でも一番よく使うイヤリングです。

季節やイベントに合わせてアクセサリーを作れるのも
楽しいですね~

息子の卒入学式用に作ってみましたよ。

なかなか好評でした♡

“「自分でアクセサリーを作れて良かったーー!」と思える瞬間3選”まとめ

① 自分で作ったアクセサリーを人にプレゼントして喜んでもらえる
② 壊れても、なくしても、また同じものを自分で作れる
③ 完全自分仕様のアクセサリーを作れる

アクセサリー作りはそんな楽しいことがいっぱい!
ちょっとやってみたいなぁ…と思った方は
ぜひ体験レッスンへお越しくださいね♪
初心者さん大歓迎ですよ~~

体験レッスン詳細はこちらからどうぞ♡
フォローよろしくお願いします!